2016年 プログラム紹介

「夏の巫女」

NASU AWARD B ノミネート作品

監督:小向 英孝

上映時間:16分00秒

ジャンル:ドラマ

B-2「夏の巫女」

受験を控えた高校最後の夏、勉強に集中できない駿は、オールバックの髪型の親友・達也と訪れた山奥の宿坊で巫女の凪と出会う。

観光部門 鹿沼市に行きたくなるショートフィルム

監督プロフィール
小向 英孝

Hidetaka Komukai
1988年岩手県生まれ。早稲田大学文学部哲学科卒業。大学時代から映画製作をはじめ、東京学生映画祭などに入選。現在は東京の報道機関で働く傍ら映像を制作し、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の映画祭であるショートショート・フィルムフェスティバル&アジア 2016に監督作『熱血』がノミネート。またDPとしても活動し、撮影を担当した『想影』(主演:高杉真宙)は、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016にて短編部門第1位を獲得した。

プログラム一覧へ戻る