2016年 プログラム紹介

「A Way of Life」

NASU AWARD D ノミネート作品

監督:Tian Macleod Ji & Adrian Lo

上映時間:9分21秒

ジャンル:ドキュメンタリー

D-2「A Way of Life」

焼き物の盛んな地域として世界に知られる北関東の笠間・益子。陶芸家たちは都会の喧噪から離れ、長い年月を費やし鍛錬を続ける。カメラは11人の情熱と技術を追い、その創造性の源を解き明かす。

 

監督プロフィール
Tian Macleod Ji & Adrian Lo

Tian Macleod Ji ティアン・マクラウド・ジ
  英国出身、香港在住。映画監督。若い頃から映画制作を始め、17歳で制作した短編映画”A soldier"は、フューチャー・フィルム・フェスティバル(英国映画協会)にてベスト・ドキュメンタリーを受賞。2014年には香港での第1回BAFTA英国アカデミー賞大学院奨学金を獲得。2016年、香港城市大学・クリエイティブ・メディアにおいて美術学修士号を取得。 他特記事項:短編ドキュメンタリー” A Portrait of Sun Wah Kee”2015年ミラノ万博Switch On Your Creativity優勝。”A Way of Life”では London Lift Off Festivalにおいてベスト・ドキュメンタリー受賞。2016年、タットラー誌において、”今、香港で最も輝くクリエイティブな先見を持ち、影響力を持つ革新家、優秀な100人。“ジェネレーションT”に選ばれる。


Adrian Lo エイドリアン・ロー
クラッシック教育を受けたバイオリニスト、ビオラ、ピアニストとしてキャリアをスタートする。英国、ヨーロッパ各地でソリスト、室内演奏者、コンサートマスターとして演奏をする。 2014年香港に戻り、現在はミュージシャン、コンポーザーとして活躍し、オリジナル曲、映画音楽やプログラム音楽を作曲。2015年より映画製作への取り組みをスタートし、多数受賞獲得した国際的に上映をされている短編ドキュメンタリーでは監督、編集、コンポーザー、として携わる。 短編ドキュメンタリー” A Portrait of Sun Wah Kee”において2015年ミラノ万博 Switch On Your Creativity優勝。”A Way of Life”は London Lift Off Festival2015においてベスト・ドキュメンタリー受賞。
作品の受賞歴
「A Way of Life」 ・Best Documentary: London Lift Off Film Festival 2015 ・APIFA 2016 Golden Award ・Official Selection: Fine Arts Film Festival 2016

プログラム一覧へ戻る